読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

life is beautiful !

ジャニーズが好き、A.B.C-Zが好き 戸塚祥太が大好き

どうにかして沢山の人にときめいて欲しいと思って知恵を絞ってみたけど、私の力ではどうにもなる筈がないので、とりあえずしつこくゴリ押ししてみようと思ってる恋するヴァンパイアって映画

ジャニーズ

とにかくあらゆるものに呟いて
映画会社からなんか褒めてもらいたい
なんならあの可愛い監督さんに褒めてもらいたいってくらいしつこくしつこく言ってるんだけど


ぜーぜー




恋する♡ヴァンパイア

良かったよ!




なんだろう良かった





最初はね

恋愛映画?えっなんで?
って戸惑いましたよ

なんで今更急に?



さんざん人気がないとか
売れてないとか
崖っぷちだとかで売ってきてだよ


世界で8番目(うろ覚え)に綺麗な桐谷美玲と共演!
ほんとですか?
嘘でしょ!って思いました


しかも、相手役ですからね
本当に大抜擢なんだと思います


わたし的にはNo.1
人類の奇跡の戸塚祥太くんですが

世間的には
はっ?だれ?ですし

ジャニヲタ的には
なんで戸塚映画に出てんの?うける~

って事らしいですよ


(ちなみに我が家では、だいぶ前から人類の奇跡と言えば戸塚祥太と言うことになっています)




今までなんで世間が気づかなかったんだよ!くらいの勢いなわけですが


それでも恋愛映画はちと辛いなと思ってました

昨今の学園ラブロマンス(見てはいませんが)のように、
壁ドンだのなんだのしてたり
何故かアラサーの高校生役とかだったりしたら
流石に見てられないかもな

映画会社の考える客層を乱しまくるなとか

余計なことを考え
無駄に尻込みして


けれどもね

そこそこの期待で見た(いや嘘全力で見た)予告の戸塚くんが鬼イケメンだったから

もうどんなに私場違いでも見に行きますともどこまでもって


なかなかの意気込みで試写会申込みまくり
絶対に早く見てやると誓い

見事その権利を手にしたのでした!


f:id:mikanch:20150328052239j:plain



シネマスクエアには足を向けないって誓いました





久しぶりの完成披露試写会

無駄に慌てふためき
軽く道を間違え
それでもなんとか並ぶことが出来
後は時間が来るのを待つばかりです


f:id:mikanch:20150328053538j:plain


この手作り感あふれる看板押せる


余談ですが
警備の方 朝日ホールの方
物凄く感じが良かったです
素晴らしい


舞台挨拶
桐谷美玲ちゃんのあとに
名前が呼ばれます
黄色いドレスに身を包み颯爽と出てきた美玲チャンにくらべ
大人しめなジャケットを着て
少し猫背になり恥ずかしそうに入場する戸塚くん

そのお顔からは緊張しているんだなということは容易に想像できて
割れんばかりの拍手の中ウルウルきているのも見て取れました

良かった
良かったよ


質疑応答も声がうわずりながら
汗かきながら

緊張しながらも要望に応えようとなんでもやってくれるサービス心


映画見る前からがっつり40分やってくれた挨拶に
もう胸はいっぱいでした


そして
そして

ただの恋愛映画だと思っていた映画が始まります




いきなりの子役始まり
二人が出会ったエピソードから語られはじまります



キイラの生い立ちが描かれると
ただの幼い初恋を描いた物語ではないんだなとわかります



待望の哲くん登場は
ださいセールスマン
冴えない彼は冴えない商品をキイラに売ろうとするんだけど
これで気づくのキイラ凄すぎ
愛の力なのかしら


ダサい哲くんの昔の夢を叶えるために奔走するキイラ
可愛い♪
ひたすら可愛い

哲くんも実は大きくなるまでに物語がああるみたいで


キイラのおかげで幼い時の夢を形に出来る哲くん
哲くん歌う軽快な歌に乗せて
二人の可愛い初デートシーンが描かれます

元町でのミュージカルシーンは
キュートで最高にイケメンで
そして美しく

か かっこいい・・・・と見とれっぱなしで瞬く間に終わってしまいました
ここは何度も見直したい


順調にいくと思った二人の恋も
そう簡単にはいかなく

哲くんを愛するあまりキイラちゃんの心もゆらぎ

クライマックスへと向かいます

ここからヴァンパイアだったんだよねそう言えばって言う物語が展開され
哲くんのかっこいい見せ場もあります


そして大好きすぎるが故のキイラちゃんの決断

不覚にもうるっときてしまいました





まあ
これでもか
これでもかってくらい
ひたすら可愛い桐谷美玲

いろいろな表情を見せてくれる戸塚祥太

周りを固める役者さんたちは皆さん素敵だし

戸塚くんいいお仕事もらったよ

好きだきらいだ三角関係だ!って映画じゃなくておばさんにも感情移入しやすいおとぎ話でした

だから嫉妬とかそういうの全く感じなく
本当に監督さんに抱きついてお礼を言いたいくらいって思ったのです



上映が終わり出口に歩いていると
最後列に監督さんの姿が
沢山のヲタクから声かけられていました



可愛かった
何もかも



見たあと廃人になってしまうかも
そう思い出かけた試写会

前売り買ったけど本当に見に行く?と自問自答したのが馬鹿みたい

大好きすぎて困るそんな映画になりました

いやあ本当に良かった

戸塚祥太がジャニーズだと言うことが最大限にいかされた映画だと思います


一人でも多くの方に見ていただきたい
ただそれだけ


いや本当に見て
カッコイイから