読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

life is beautiful !

ジャニーズが好き、A.B.C-Zが好き 戸塚祥太が大好き

welcome to sexyzoneは5年後語られるコンサートだと思う

4月24日の一部に参加してきました
f:id:mikanch:20160427190406j:image

もともとB.I.Shadowが好きなので、応援しているのもふまけんです
風磨がいるから健人がいる
どちらかがより好きとかでなく、2人が大好きで最強のシンメだと思ってます。

ふまけんが好きだからSexy Zoneも応援する
そう誓ってからもう5年も立つんですよね。

正直キスマイの次はA.B.C-Zだと思っていたから、飛び越えて彼らが出てきた時、ああもう本当にダメなのかなって思ったり、バレーボールだから仕方ないとか思ったり。

でもあの握手会のレポが流れてきた時は泣きましたよ、色々な意味で。
ふまけんは噂の段階では、A.B.C-xyzとしてデビューするかもなんて言われていたし、それはどうなんだと思いつつも、なんでもいいからA.B.C-Zデビューして欲しかったし。
この間のABChanZooで、この場所大ッ嫌いってビーナスフォートの事笑顔で言ってくれて、なんかそういう5年越しの感情が、少し緩やかになったような気がしてます。

色々あるけどふまけん応援したいし、このままではA.B.C-Z終わらないって勝手に思ってたから、セクゾも応援する事に決めて、縁がある時はコンサートにも行って来たけど、本当に紆余曲折ありましたよね。
ジャニーズワールドの感謝祭でだっけ、リアセクの初披露があったの?もともとジャニワにそうまり出てはいなかったけど、Jrと変わらない衣装で明らかに格差がある事に驚きました。高校受験だからとか、まだ小さいからとか、みんなが納得するための勝手な理由づけをして、まことしやかな噂を聞き、なんだかやるせない気持ちが増しました、彼らはもっとだったのだろうけど。
新曲を出しても3人
頼みの綱のセクチャンも終わる
セクゾのコンサートなのかJrのコンサートなのか、こんなんならJr単独でやった方が該当担も喜ぶだろうにと思ったり、絶対にデビューに結びつかないユニットに入れられてCD出す辛さとか、(kittyGYMの白昼夢)しょうがないのかもしれないけど、誰が悪いのかもわからないけど、ただ応援し続けるしかない心の持って行き場。

こんな事書いていると、何ヶ月か前に書いたNEWSの話を思い出す。ことごとく受難続きだし、どのグループも一筋縄ではいかないらしい。

わたしの熱量としては、A.B.C-Zに比べてSexy Zoneは低いと思う、でもそれもいつまでたってもふまけんばかり気になるからで、5人とも好きだけど、推して行きたいとは思えない思わせてもらえない事なんかもあったと思う。
勝利くんはセンターなのでそんなふうには見せてなかったけど、彼は彼で本当に苦労したし努力したと思う、なぜなら最高のシンメふまけんの間に割り込まなきゃいけなかったのだから。

今回のコンサートで彼はすごく変わっていた。
自分で演出したと言い、自分が見たかったSexy Zoneを魅せたと言う。
セトリは誰もが5人でのパフォーマンスを見たかった曲名がばかり、聡ちゃんと話す時の優しい等身大の彼にグッときた。
新曲に自分の名前がはいっているのも、昔の彼なら肯定したと思う。だけど彼ははっきりと関係ないと否定した!気持ちいい!!
なんか物凄く頼もしくない?
自分のソロ曲は辛かった時を歌詞にしたと言う曲を弾き語りし、アンコールではエレキギターを持ってきて、BADBOYSを掻き鳴らす。
私の見た回はマイクも忘れたみたいで、慌てて健人くんが勝利のパート歌うなんてことも。
いつだってちびの2人と切り離され、1人ぼっちで頑張ってきた彼が眩しかった。
絶対的な〇番がこの幸せな光景を見るために、裏方に徹してギターを掻き鳴らしているようにしか見えなかった。
本当に本当に幸せそうだった。
折に触れて自担が彼を素晴らしい逸材だと言ってきていたけど、その理由がわかった気がした。

最後の曲はCONGRATULATIONS
ジャニワでは春の桜が満開のイメージで歌われていた曲。
ふまけんしょりでやっていたあの曲
歌詞がとにかくしみる
努力は裏切らない
そう歌った後に、今までにはない歌割でそうまりが入ってくる。
これは泣ける
泣かないなんてことは出来ない
あの曲はこんなふうに昇華されていくんだと思うと、あのトニトニのピンク色が満開に眼前に広がる。

聡ちゃんに次こそはジャニワに出て欲しい、Sexy Zone全員で舞台に出て欲しい。
何よりも本人が熱望しているのだから。


とにかくこれからが再スタートなのか、
5周年確かに一区切り、必要だったなんて言って欲しくない、あんな事がなくても、5年という月日は人を成長させただろうと思う。

大事なことは彼らがとっても幸せそうだということで、これからずーっときっと幸せに違いない
そう思える事最高だね


f:id:mikanch:20160427190433j:image

そしてばーちー
(完全に黒崎くんの言いなりになってる人)