読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

life is beautiful !

ジャニーズが好き、A.B.C-Zが好き 戸塚祥太が大好き

語り尽くされた仙台ファンミを今更書く理由は、私の備忘録と反省記です。

仙台ファンミ行ってまいりました。

f:id:mikanch:20160921085253j:image

 

ありがたい事に、何度かA.B.C-Zに触れ合えるチャンスを頂いているのですが、何時も話す言葉は、「今日はとっても楽しかったです。」

そのとおりなんだけど、ぜんぜん気持ちが伝わらないじゃん、よし!今度こそ!

 

 

そんな気合いで参加決まった時から悩みに悩んでいました。

 

でも思いつかない

 

思いついたところで、すぐに忘れる

 

 

結局のところまっさらな気持ちで出かけたのです。

 

 

会場舞台に三つの高めのくるくる回る丸椅子、舞台背景には、真ん中に大きなモニター

ミュージックビデオが流れているけど、何故かずっとLOVEは流れない。理由を誰か教えて。

そしてその両横には、大きなタペストリーが、えびの5色のストライプの真ん中に5色の☆マーク、変な宗教みが凄い。

f:id:mikanch:20160921090643j:image

だいたいこんな感じのビジュアル。もっと帽子を深くかぶってたので、眼光の鋭さや美しさが際立ってました。デニムは例のダメージすぎるデニムです。

 

回転する椅子をグルグル落ち着きなく回し続ける戸塚くんに、椅子は座るものだよって、注意してたのは五関くんだったっけ?

戸塚くんサイド席だったので、いつもと同じくガン見してました。

 

 

じゃんけんで、勝ったひとりとカラオケする事に。五関担の子だったので、五関くんとカラオケ。Vanillaと花言葉とSummer上々の中からくじ引きで選ぶけど、どれも歌える自信がない五関くん。

カラオケ見るぞ~って、客席の方に降りてきて、私の側の段差がある場所で、ずーっと座って見てました。ノリノリいけいけの戸塚くん可愛い。後ろ姿でも充分可愛い。

腰掛ける時周りに礼○┓をしてから座るの、本当に戸塚くん。

 

カラオケの前に、抽選で選ばれた人とペアで縄跳びしてたけど、前回も戸塚担私の見てる回には選ばれず。なんだか不思議。戸塚くん持ってる人だから、無駄な戸塚担の嫉妬を回避しているのかもしれない。

でも橋担のお姉さんの脱げた靴を拾いながらジャンプしたり、ものすごくかっこよかった。

 

どうせ選ばれないって思ってても、緊張するのってなんでなんだろうね。

 

 

 

 

質問コーナーで選ばれた女子高生。地元の子ぽかったし、柔軟剤の言葉聞くなんて、なんていい仕事するんだろう、私は質問さえ浮かばないですけどね、なんせ生きていてくれるだけでいいって思うくらいモンペなので。

しかしこの件で、私が戸塚くんと同じ香りを家族に強要していた事が、家族に知れてしまったのです。

笑うしかない(変える気もない)

 

 

 

後ろの方の席だったため、待機しながらTwitterいじってたら、絶対に最後は橋ちゃんだとおもってたのに、まさかの戸塚くんが最後だと見てしまい(立ち位置そのままだった訳だけど)これは戸塚くんに少しでも気持ちを届けたいと、またもやあたふたする私。

 

 

 

剥がしがきつい、そんなに話せないと聞いて、手短に伝える術を考え始める私

 

Twitterなんてやってる場合ではないことにきづき、やっと集中する私

 

廊下にでると、すぐそこに橋ちゃん見える!

なんて言おうなんて言おう!えい!戸塚くんにはあれでいけ!って、最初は橋ちゃんです。

 

 

戸塚くん!知ってるかっこいい!

って自分を落ち着かせながら頑張った

 

 

 

これ、ちゃんと書くと

 

 私「戸塚くんは世界一かっこいいって、戸塚担みんな思ってるから、ちゃんと伝えてねって言われてきました」

謎の使命感おばさん現れ、キョドる戸塚くん。

 

(^∀^)「ほんと?みんなの総意なの?代表して言ってくれてるの?」

そう言われて、確かにおこがましいとちょっと引いた私

だけど(歩いて下さい、)って無情な剥がしのお姉さんに立ち向かうべく返事する私

しかもまだこの時点で握手してない

私「はい!みんな思ってますから」

そう言って手を出すと、両手をしっかりと握りしめてくれる戸塚くん。

(時間ですよと剥がしに押される)

けど戸塚くん手を離さない。

(^∀^)「教えてくれてありがとう、」

(時間です)左手剥がれる。

でも右手だけになった手を両手でくるみ、まだ握りながら話しかけてくれる

 

(^∀^)「本当にありがとう」

(完璧に剥がされる)右手も離れる

(^∀^)「ありがとう ありがとう👍」

ずーっと見ながら言ってくれる優しさ満点の戸塚くん(;▽;)

 

 

よれよれと足がもつれながら会場から押し出されると、そこにフォロワーの〇〇ちゃんの姿が。

私が出るまで待っていてくれたみたいで、

(;▽;)

 

興奮する私を受け止めていただきました。

 

 

 

常にテンション高かった戸塚くん。

ラウンドガールのモノマネしたり、本当に楽しそう♪

 

 

五関くんに1番つまらないヤツ言ってしまった。本当は大好きだって伝えたい、でもお隣のなんちゃってサブカル野郎が大好きなんです。

 

髪の毛切ってって言えたと聞かれたので、

それは無理です。だって、キャップかぶってんのかっこよかったから。



当日の私の緊張ブリをお察しください。

 

 

 

まあこんな感じだった訳ですよ。

 

なんで突然私が代表みたいな、そんな事を言ってしまったかというと、何週間か前に、フォロワーさんとそんな話をしたんです。

かっこいいってみんなで発信して行かなきゃいけない、本人に会えたら伝えなくちゃって。

それをとっさに思い出してしまったわけなんだけど、まあ、何時もよりは言いたいことちゃんと言えて、後悔なく出来て良かったなと思います。

 

 

 

仙台遠かったけど、人も良かったし、ご飯もスーパー美味しかったし、見どころいっぱいだったし、普通に観光でまた行きたいです。

 

A.B.C-Zのコンサートあれば一番だけど。

 

またそういう機会がありますように。

 

 

最後の、残された右手の温もりまだあります。

あそこだけはロミオとジュリエット

いえいえ、

ウエストサイド物語の気分でした。 

 

妄想するのをお許しください。

 

しかし本当に、A.B.C-Zってさいこうだよね、本当にみんな優しいし謙虚。

だから全力で応援したいし、夢をいっぱい叶えて欲しいなと思ってしまう。

 

大好きだー!