life is beautiful !

ジャニーズが好き、A.B.C-Zが好き 戸塚祥太が大好き

A.B.C-Zという船に私達も乗り込んでるんだよね。

55tour行ってきました。

愛に溢れた、素晴らしいコンサートでした。

いつもいつも最高を上書きされてきたんだけどね、はーたまらなかったです。

 

 f:id:mikanch:20170812071233j:image

 

もうアリーナは終わりあとはホールのみ、今までの事を考えると、ホールは多少内容変えてくるのかな。

ファイブスターshipは飛ばせること出来るのかしら?

 

 

さんざんつぶやかれまくってた事だけど、ネタバレが含んでないとは言えないし、嫌な方はスルーしてくださいね。

 

 

 

 

 

もうね、戸塚くんはエモの塊みたいな人だけど、その力をいかんなく発揮してきたなというコンサートでした。

 

映像から始まるコンサート、歴代の衣装を着たメンバー達が現れます。

彼らは船に乗って現れるのです。

 

始まりはReboot

これは全員一致で決まったと言ってましたよね。

そーファンタスティック!もっとエキサイティング!グッドフライング!始めるそうリブー!

 

A.B.C-Zは自分たちのことを歌った曲が極めて多いグループだと思います。

これは舞台の曲が多いからだとは思うけど、本当に珍しいことですよね。

再起動した幕開けから、戸塚くんのソロまでノンストップ、びっくりするくらい無駄な時間が無くてストレスフリー、曲のぶつ切れ感がない!

Dolphinは青のイタリアTシャツ!何時もの寝巻きのかなとも思ったけど(沢山買ってもらったし、一生これが寝巻きって言ってたやつ)ちょっとシルエットがぶかーつてしてたし、裾の方に大きくDolphinとも入っていたから、あるものにカスタマイズしたのか、似たものを探してカスタマイズしたのか…

 f:id:mikanch:20170812071405j:image

でも、彼が言うところの原点のA.B.C初期メンバーの3人 の時の思い出のTシャツが衣装なの凄い。

8日はいろいろあったけど(それでも彼の心を感じられたから、戸塚担としてはありだったけど)9日のパフォーマンスは完璧で、彼の心の奥深くに何時もある熱のようなものが伝わってきて、上手く言えないけど最高だった。

もう何度も言ってるけど、一生自担にさせてくださいという気持ち。

なんだか分からないけど、乙女ポーズ(シンデレラポーズではない)でずーっと見てました。

 

 

河合くんの演出も良かったですね。

映像始まりで、旧シンメの五関くん登場!揃いに揃ったかっこいいダンス、いや本当にA.B.C-Z何者?って思うかっこよさ。

演出も盛りだくさん、玉手箱のような河合くんのかっこかわいいステージ、歌詞は好きじゃないけど(個人の意見です)最高だった。

 

 

 エンドレスサマーマジックからのサマー上々

夏を騒ごうぜって言ってるみたいだけど、まさかの塚リカへの序章。

 

ハワイからバック転で会場へ来る演出によって、会場での連バクの必要性を失くした演出(天才か)ひたすら可愛いリカちゃん衣装+お金かけてもらってる感に涙。loveのイエローマッスルガールズ、リカを取り合う4人。

 

あの曲を最初に聞いた時は、4人にイエローマッスルガールズやって欲しいのかなっ思ってたけど、そうじゃなくてリカを取り合う役だったなんて(笑)

ここでもやりきる五関くん最高!自担見習って欲しい。

りかを取り合ってお父さんを傷つけて、最後はヒーロー塚ちゃんが勝つ最高の寸劇(コント)

デリシャスな愛はあんな使われ方して大丈夫なんだろうか(笑)そして尺が長い!

 

毎回予想を超えていくし、楽しいし、塚ちゃんは最高のエンターテイナーだなと思います。

 

lily whiteを福ちゃんに振り付けを頼んだのは戸塚くんとか。

 

切なくて純粋なものを汚したい

それは僕の使命

初期A.B.C.メンバーだったコッシーと辰巳くんも彼らの流れの中では不可欠だったんだろうな。

A.B.C-Z5人とふぉ〜ゆ〜4人で踊る姿はどこまでもセクシーで、ふぉ〜ゆ〜の4人との魂のぶつかり合いを見せて貰って、これ2日間とも涙が流れました。

最高だった!

f:id:mikanch:20170812071153j:image

それはチャレンジと称した、横アリ限定のローラー企画もだろうけど。(ローラーといえばキスマイ)

(戸塚くんどこまでもエモい)

 

五関くんのソロは1番正統派な感じですよね(何時も)天使の五関くんつよかった、羽欲しい。

 

橋ちゃんは聴かせてくれた、ソロコンがより一層楽しみになる。歌だけで魅せる演出にも、何時も心義を感じます。

 

 

過去は捨てろ!リスタートするんだと叫ぶFinally over を歌いながら乗り込むファイブスターship!

着いたところはステージの上、シングル曲を遡る映像が流れる中、彼らは5人立っている。

暗いステージの中に立つ5人はかっこいい、身動ぎもしない。

そして最後の曲Za ABC~5stars~へ

 

 

アンコールの最後にサポーターズをやるのはネタバレ見ていたけど、それでも信じられない気持ちで。

去年の10月にあれほど願ったこと

ABCからのZを全力で全身全霊で叫べた。

 

 

君をサポートしたい
どんなに辛い夜も
涙が枯れ果てたとしても
1人じゃない忘れないで
僕も君に救われんだよ
だから遠慮なんていらないのさ
You&Me

 

こんなに優しい世界があっていいんだろうか、そしてこんなに名曲があっていいのか。

 

この歌が大好き、みんなそう思ってるでしょ。

本当に最高の曲をA.B.C-Zに書いてくれた西寺郷太さんに、お礼の言葉しかありません。

 

会場がとてつもなく優しい気持ちに包まれる、最高の5周年でした。

 

 

A.B.C-Zって本当にいいね。

 

 

 

 

 

そう言えば、応援屋は5人が集まってチームになるストーリーでしたよね。

むしろチームになった所で終わる。

そして歌うのがサポーターズな訳だから……

 

号泣