life is beautiful !

ジャニーズが好き、A.B.C-Zが好き 戸塚祥太が大好き

サムライを見た

A.B.C-Zには塚田僚一君という人がいる。

塚田僚一の前に塚田はなく、塚田僚一の後ろに塚田はいない。

ただ隣に並ぶ4人の友がいる。

でお馴染みの塚田僚一君です。

 

 

SASUKEではアイドルの概念をぶち壊す活躍をし、

アウトデラックスでは人の良さと可愛さを振りまき、

そして今回の27時間テレビでは、居合斬りに挑戦しています。

f:id:mikanch:20170910231218j:image

 

横浜のコンサートで、今非常に危険なことにチャレンジしていると聴いた時は、まさか居合斬りとは思いもしませんでした。

 

信じられないかも知れませんが、どこで出演してもちゃんと見れるように、休みにしてまで見るのを楽しみにしていました。

正直途中のコーナーが私には面白くなくて、ウトウトしながら見ていたのですが、塚ちゃんのコーナーが始まった途端に目が覚めました。

何時ものアイドルの顔でない、漢 塚田僚一の顔がそこにあったからです。

f:id:mikanch:20170910231745j:imagef:id:mikanch:20170910231751j:image

袴が似合うのは以前から知ってましたけど、それにしてもかっこいい。

でも迂闊にかっこいいなんて言ってはいけない内容で、爪を噛むか手を握っていないと見ていられないような内容で、握った手のひらに汗がじっとりと出るくらい緊張していました。

 

それくらい真剣勝負で怖かった。

 

そう、私達は真剣を使う怖さを、shockで充分に知っているんです。

 

 Show must go onの精神があるからこそ、多少の事は気合いで乗り切ってしまうのだろうと見ていましたが、いやこれ気合いじゃどうしよも出来ないやつでした。

 

どんどんサムライになっていく塚ちゃんの気迫がものすごく、

 

多分人選から行ってもこの企画面白コーナーだったのでしょうけど、(ボビーと加藤さんという人選も含め、深夜帯だということも考えて)3人の真面目な性格と、人をリスペクトする姿勢が、感動させようとして撮っている訳でないから、余計純粋に見ることができたのではないかと思うんです。

 

本当に3人ともかっこよかったですね。

何より中途半端じゃないものを見せてもらえて、ありがとうの気持ちでいっぱいです。

 

本当に凄かったと思います。

 

残念なのは放送された時間。

 

大勢の人に見てもらいたかった。

 

 

でもきっと

次のお仕事に繋がる気迫と、凄まじさだったと思います。

ありがとう塚ちゃん。

 

足が早く治りますように(祈)