読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

life is beautiful !

ジャニーズが好き、A.B.C-Zが好き 戸塚祥太が大好き

恋するヴァンパイアの金子哲くんの空白の10年間を考えて考え過ぎてます

ジャニーズ

ラスト恋するヴァンパイアしてきました
(たぶん)


同じ映画を5回も見るという行為が初めてだったので
いくら家から近いとこでやってるとはいえ
私にしては物凄く見た映画です

戸塚くん大好きなんだな


凄くそれがわかった

改めて





たぶん今日で見納めなので

私の中での哲くんまとめを勝手にしたいと思います







見れば見るほどね

もしかしたら
哲くんは

蛇に睨まれたカエルだったのではという思いが溢れかえってるのです


うさぎによって秘密の抜け穴を見つけたキイラ
その先には幼い哲くんの姿
キイラが血を吸おうとしたうさぎを愛でる哲くん
初めての異性の友達


ここで不思議に思うことは
なんであそこにうさぎ?
なぜ森の奥に1人遊んでる?
ってとこ

哲くんはミュージシャンの父と2人暮らし
母のことは語られないから
死んでいるのか離婚したのか
たぶんミュージシャンと言いながら
台湾の森の近くで世捨て人同然に住む哲パパに愛想をつかしたのだろうと推測
それかママが亡くなったショックで世捨て人になったかもしれないけど
どちらにしても
私は台湾に行ったことないし
キイラの家の立地条件も知らないので
もしかしたら大都会の隣に急に森があるのかもしれないですが

哲独りで遊んでる割には
物凄く立派なツリーハウスがあるところ、
これもう金持ちが建てたんでしょって代物だからあんまり裕福そうではない哲くんが立てたんでは絶対なく
たぶん違法占拠しているのであって
だとすると金持ちらしいキイラの両親が建てたものかもしくはキイラのパパが
小さい頃遊んでたものなんだろう


うさぎ
日本語が話せる寂しい少年(後に天涯孤独になる)
キイラの両親が惨殺される時にキイラを離しておく必要があった
などから
先読みが出来るらしい(原作参照)おじいちゃんがセッティングしたとしか思えない

そう!
哲くんはキイラと結婚するためにおじいちゃんに選ばれた人間なのだ!という私の仮説が成り立つのです(笑)


そもそも論文的なものを書いたことはないので
なんの考察も出来ないし
支離滅裂なところがあると思いますが

戯言と聞き流してください




危ないところをおじいちゃんに救われたキイラは、横浜のおば夫婦に引き取られます
何年も安全に暮らしていたキイラ
なぜおば夫婦は安全だったのかご都合主義のためそこは置いとくよ

何故か哲くんも横浜に帰ってきている
その理由はキイラの両親と同じヴァンパイアにたった1人の肉親を殺されたから

ここでわかるのは
ヴァンパイアは愛のために血を吸う場合と
自分の欲を満たすために血を吸う場合があり 後者の場合は生き返らないくらい容赦なく血を吸う
哲のパパはこれをされてしまう
そして何故か目撃しつつも難をのがれた哲くんは
ヴァンパイアに憎しみを抱きながら大きくなる

もしかしたら哲パパが狙われたのは
森で遊ぶ哲を心配したパパが
哲を探しに来たところを狙われたのではないのだろうか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


キイラの両親と同じ日なら
そう言えばあの日キイラちゃんがいなくなったあの夜に殺されてなんていう話も出そうなものだけど
そうだとしたら本当に哲
運命に翻弄されすぎてない?



横浜に住む祖母を頼って帰って来ても
祖母はすぐに他界してしまったらしく

作詞作曲をするほど好きな音楽も捨て

世捨て人な人生を送っていたとの事

まだまだ一人で生きれるような年ではないだろう
中学生(たぶん)の哲少年は、高校くらいは出してもらっているのか?
貰ってないから今時謎のセールスマンなのか?
良く分からない青春時代を送り
寂しくファッションにも興味なく
偽物の海月だけを愛でながら生きていたのかと思うと泣きたくなる哲君の日常


映像内の彼は外から中を伺っているシーンがあるから
たぶんあのパン屋には、クリームが必要な人がいると判断したんだな

勇気を振り絞って飛び込んだそこは
キイラが働くパン屋

哲くんの匂いを嗅いで哲くんに気づくシーン
なんか好きです
キイラちゃんが
小鼻をピクピクさせながら息をいっぱい吸い込むところ
なんか画面の向こうの私にまで香りが飛び込んで届きそうな
そんな気がします

ヴァンパイアは好きな香りの人と結婚するんですね
本能的に
キイラのおばあちゃんもおじいちゃんの香りが素敵だったのかな
どんな香りだったのかな?って
そんなこと気になってます

匂いってなんかとってもエロチックですよね
本能ってなんかすごいなって

哲くんは
幼い記憶の他に
キイラちゃんの優しさや情熱
懐かしさなどから
どんどん好きになっていったんだろうなって思うけど
キイラちゃんは香りなんだもんな

ビジュアルがどうのこうのとか
仕事がどうとか
そんな次元では生きてないんだよ
もちろん元がいいからどうにか出来るって思ったのかもだけどね

人が気にするようなことは
キイラにとってどうでもいいことなんだなっていうのが
キイラちゃんが ヴァンパイアが羨ましいなって思ったところでした

囚われたキイラを助けに向かう哲
物凄くかっこいいけど
結局身体能力でヴァンパイアに叶うわけもなく、キイラちゃん自ら敵を倒します

うん、でも哲くんかっこいいよ
あんなに怖くて憎らしかったヴァンパイアに立ち向かう哲くん
本当に素敵です

よくもおっぱいクリームから立ち直ったなって思います

やっぱり愛の力なんですね
物凄く深い愛の力


キイラちゃんにふさわしい男になるために
ファッションのお勉強したり
今まで貯めてきた貯金使ってお洋服いっぱい買う哲くん想像したら
もういじらしいなんてもんじゃないなって

デートコース考えたり頑張ったんだろうなって
だって
彼女来てガーリックチャーハン作るような男なんですよ哲くん

いじらしくて
真っ直ぐで
正義感あふれる哲くん

独りでずーっと生きてきた哲くんの悲しみ考えると
やっぱり涙出ちゃうよほんとに


やっと結ばれた朝記憶を消され
何もかもないことにされてしまった哲くんだけど

毎晩毎晩キイラちゃんが夢に出てきて
歌にまでする哲くん

哲くんの優しい声がわたしの心の中で響きます
忘れられないよ
音源化本当にお願いします


やっと見つけた幸せ忘れられなかったんだねって思ったら
やっぱり涙です







はじめまして




記憶を消されたけど
生まれ変わった哲くんはそのままで
むしろ自信に満ちたはじめましては
男らしかったな

やっぱり愛されてるって知ってるからだと思う





だから
捨てれたんだよね歌手?

エンディングで驚いたよ
パン屋に哲くんまでなってるから
パパにまでなって




幸せなれて良かった
ガーリックチャーハンは食べれなくなっちゃったけど

それを超える幸せんだよねだから大丈夫!

そう思えるエンディングでした

しかしね
やっぱり哲くんはおじいちゃんに仕込まれてたのよね?

なんかそう思っちゃう
謎の存在おじいちゃんでした







へんなまとめ(笑)







長々書いたけど

雑誌やら何やらで
語られてた裏話的なものがあったのなら
全く読んでないから、
見当違いの私の思い違いがあっても
妄想と思ってゆるしてくださいね