life is beautiful !

ジャニーズが好き、A.B.C-Zが好き 戸塚祥太が大好き

私が懐中電灯を持ち、あなた達を照らしたかったのです。

日生劇場のえび座応援屋見てまいりました。

f:id:mikanch:20161013230351j:image

10月12日のマチネ

停電の回です。

 

 

 

 

ちょっと自分の中に情報がありすぎて、何から咀嚼していいかわからない感じなんですが、

ここは少しづつ思い出したことや、一緒に入っていた娘と話しながら思い出した事などを、忘れないように書きたいと思います。

 

 

 

 

この日私の初応援屋でした。

と言っても、2回しか入らないうちの1回です。

 

大阪のコンサートにも入ってない身としては、戸塚くんのNEWヘアーが楽しみで仕方なく、そして最前列を娘ちゃんが当ててくれたので、吐きそうな気持ちを抑えながらの観劇スタートです。

 

幕が上がると、チェックのジャケットに身を包んだ5人の姿が。

ヒャー

 

思わず悲鳴が出そうになる。

 

これコンサートでものすごい悲鳴が上がったってレポわかります、舞台じゃなかったら間違いなく出てたと思う。いやちょっと出ちゃいました、本当にかっこいい。

 

 

だいたいの話はみんなのレポとかで知ってたけど、ジョーがこんなに可愛い役だなんて聞いてないよ、何なのあの無駄な爽やかさ。

 

ここでいまさらみんなが伝えてきてくれた話を繰り返しても仕方がないのでしませんが、とにかく戸塚くんのビジュアルがいい。

かっこいい

かっこいい

(^ω^)ニコニコ

 

河合くんのどこか近寄り難いけど、真っ直ぐで、かっこつけた人見知りなところも可愛くて、なんだろう、あて書きしてくれたんだなってぼんやり認識はしてたんだけど、これほどだったのかって。

 

なによりね、戸塚くんが1番普通の青年なんですよ、私リアルにああいう人本当に大好きなので、ああ若くなくて良かったなって、また思いました。

 

戸塚くんに関しては、歳を重ねてから出会えたのが幸せだったんだと思います。

じゃないと、一生ヲタ活のためにシフトを組み立てて生きる生活をしたに違いなく、戸塚くんが言うところの、程よい距離を保った応援というものが、果たして出来たかって言う自信が持てないです。

 

それくらいいろいろどストライクすぎる。(面食いに生まれて良かった)

 

 

楽曲もみんなが言う通りの素晴らしさ

かっこいい!

ふみとつの曲の幼なじみ感が、開始5分で既に泣きたいくらいかっこいい。

これ、絶対に円盤化してくれないと困ります。

 

 

They武道

MADE

TravisJapan

のかっこいい事

 

ジャニーズ以外の共演者が、こんなにいらっしゃるえび座は初めてですし、えび座NEXT STAGE感が止まらない。

 

 

全てのナンバーが素敵で、円盤化もいいけどサントラもね♪ってレベルでサントラ欲しい。

 

 

本編が終了して、次はショータイム

 

 

今1番応援したいアイドルがいます、からのA.B.C-Zショータイム

 

ところが

ところがですよ

 

突然のブチって音と共に、ステージ上が真っ暗に。

初見なものなんで、演出の一部かと思って見ていると、少し奥のせりの位置にいた5人が客席の側までやってきてくれ、この時点でやっとおかしいなと気づきました(遅い)

 

私の隣の人もボソッと怖いと言っていましたが、私も無駄に緊張して観劇していたので、心の中のドキドキが、全て出てきたかと思うくらいになり、思わず吐きそうになる私。

 

そんな姿をさっしてか、(きっと劇場中がそうだったんだと思うけど)大丈夫ですよって、声の出た方をみんな拾って返事してくれる戸塚くん。

 

懐中電灯を沢山持ってきて、出演者に配っていたんだけど、その光を客席に向けるものだから、私に貸してくれれば、あなた達を照らすのにと、ずーっと思っていました。

 客席の様子がとにかく気になるんだろうと思うし、気にしてくれてたのは確かで、時間を見る人がいると、電車の時間が間に合わない?大丈夫?って声をかけ、とにかく客席の様子を気にしてくれる戸塚くん。

 

停電しているのだから、もちろんマイクも使えなく、拡声器が登場したけど、前の方でさえ聞き辛かったみたい。

 

 

 

とにかく河合くんは頼りにされているのがわかる。

錦織さんがいれば、裏の調整とかしてくれたのかもしれないけど、スタッフさんと確認を取って、みんなに耳打ちして伝える姿、自分達も不安だろうに、「大丈夫だからね、今原因確かめてるからね」「もうすぐ復旧するって言ってるけど、その後確認作業あるから。沢山の人で作ってるからね、安全確認してからじゃないと出来ないからね」逐一みんなの不安を取り除きながらも、状況をキチンと説明してくれる顔と、みんなに指示を出す仕事人の顔、河合くんのお仕事姿はとにかくかっこいい。

 

ふみとつ、いいバランスなんだな本当にって、改めて思いました。無意識のうちなのか、今まで培ってきたものなのか。

 

 

塚ちゃんも塚ちゃんらしいやり方で、客席を温めるし。

塚ちゃんが客席降りしたのは上手の端の通路で、

その後もステージ下前列のセンターに立って、しばらく客席を見ていたと思ったら、 下手端に移動して、客席の人と話していました。

やり方は違えど、始終客席の温度を気にする戸塚田。

 

ものすごく小声だったし、全く声張ってなかったので、みんな聞こえなかったと思うと残念なくらい可愛かった。

五関くんは正しいと思う。

自分の顔を照らしてくれたのは、ファンから見たらありがたい事。

その後も発言するJrを照らし続けていたようで、五関くんの気遣いかっこいい。

みんなは客席照らしてきたから、客席の様子はわかったと思うけど、私たちは彼らが見たい、だから懐中電灯を前列の人に配給してくれれば、ずーっとステージ照らすのにと、そんな話をしてました。

 

 

橋ちゃんは河合くんに耳打ちされると、ステージ端まで来て座り、気持ちが途切れないようになのか、集中し続けていました。

たまに自分の懐中電灯を客席に向けて、客席の様子も気にしてる様子。

 

主演の5人は、常に客席に気を配っている様子が伝わり、ステージの温めをJrに委ねている様子も伝わりました。

 

ライトセーバーで遊んでみたり、劇中のおばあちゃんになったり、踊ってみてくれたり、そんな様子も、ライトが当たってない中してくれていて、修学旅行の可愛らしさなんて声も上がっていたけど、客席を温めておきたいっていう、優しさは、暖かい修学旅行でした。

「舞台のチェックをしなくてはいけないから、1度幕下げるけど、続きからやるから大丈夫だからね」 

 って言ってくれ幕が降りたけど、客席もほとんどざわつかず、私たちが彼らに対して、絶対的な信頼を持っているんだって事、本当に伝わったんじゃないかなと思います。

 

途中戸塚くんが、幕の隙間から客席を伺ってたのも見えました。

こんな時客席の事をそんなに心配してくれるなんて、まあ私たちのこと大切に思ってくれてるんだな、えびさんたちって思いで熱くなります。

無事にまた幕が上がり、キャスト全員の素晴らしいパフォーマンスを見せてくれ、そして幕が降りました。

こんなことがあったし、ソワレもあるからと、客席が静かに動き始めると、舞台袖から、支配人が登場します。

ハプニングがあった中、温かく最後まで終えることが出来たと感謝されると、客席から拍手が。

えび担好きって思った瞬間でした。

 

A.B.C-Zが暖かい人達で、真っ直ぐな人達だから、私たちも応えられるんだろうなって思います。

 

アイドルとファンとの関係性は、応援し合う事。

そう投げかけてくれ、そして応援され続けた、停電時間だったと思います。

こんなことあってはいけないことだけど、ものすごくスペシャルで、一生忘れられない現場に入れたって事、とても幸せだったと思います。

 

完璧にレぽなど出来ればいいのですが、 記憶力が低下しているため、本当に申し訳ありません。

 

 

ただひたすら戸塚くんを見ていたえび座だったので、美の暴力の過剰摂取で、頭がクラクラしていたのだとも思います。

夢のまた夢、このままブラックホールに引きずり込まれ、13月を探しに行けそうです。

 

 

 

とにかく円盤化を、彼らの素晴らしさをみんな見て欲しい。

ただただそう願わずにいられない舞台でした。